logo

logo

イベント案内

ミルク1万年の会 2024年交流会 ~私の考える「酪農とミルクの未来」~
詳細な内容は
コチラをご覧ください
ミルクや酪農乳業について、様々な立場の方から話題を提供していただき、一緒に学び考え、交流を深める集いを、次の通り行います。今回は、酪農を取り巻く環境が大変厳しい中で、地域を活かして共に生きる酪農家さんや牛乳屋さんのお話を中心にお聞きしたいと思います。ぜひご参加ください。

日 時:2024年5月25日(土) 開場13時
場 所:大妻女子大学 千代田キャンパス E 棟 E454 講義室(東京都千代田区三番町 12 番地)
テーマ:私の考える「酪農とミルクの未来」
定 員:70名
スケジュール:
第一部 講演とディスカッション:13時30分~17時30分
(1) 酪農家 藤田春恵さん(岩手県西和賀町) 「小さな山村の新しいエコ・フードシステムづくり」(仮)
(2) 酪農家 小笠原正秀さん(愛知県西尾市) 「地域産業と共に目指す循環型農業への道筋」(仮)
(3) 研究者 上田隆穂さん (北海道大学大学院 農学研究院 客員教授(予定) 地域創生システムデザイン担当)
   「マーケティング研究を通して考える 新しいミルクの価値づくり」(仮)
(4) 販売店 武蔵野デーリー・木村充慶さん(東京都武蔵野市) 「古い牛乳屋の新しいビジネスモデル」(仮)
(5) 世話人 金谷匡高さん(法政大学江戸東京研究センター客員研究員)
第二部 交流パーティ:18時~20時 大妻女子大内 kotacafe(コタカフェ)
各牧場などで作られている牛乳やチーズ、肉加工品、さらにはワインなどの飲み物、チーズ、オードブルを準備する予定。
参加費用:第一部「講演とディスカッション」 一般 4,000円  学生 2,000円
     第二部「交流パーティ」 一般 4,000円  学生 2,000円

注:事前に指定の口座にお振り込みください。(参加申し込み後にご連絡)
注:参加取消料
・開催日の7日前~2日前のキャンセル:参加費用の 50%
・開催日の前日~当日のキャンセル:参加費用の100%